函館・道南圏の日々を伝える!
函館電子新聞 hakodate-e-news.co.jp

 政治・選挙・政局/労働界 etc <地元政界・国政・道政・他函館・道南の政治・選挙関連など>2021-2022



道議・川尻秀之儀 お別れ会盛大に、多くの支援・支持者ら駆け付ける
〜2月22日13時〜16時、函館市湯川町花びしホテル〜
▽お別れ会 午後1時に始まって一段落した後の午後2時半頃



訃報/川尻秀之自民党道議(函館市選出8期目)27日午前、肺がんのため死去。76歳
函館・道南自民党の中心的存在失う。補欠選挙はなし。北海道新幹線新函館北斗誘致・早期開業、
「北海道・北東北の縄文遺跡群」世界遺産登録の推進などに尽力。
( 22.1.27-28)




◆立憲民主党、枝野代表辞任を承認。代表選今月30日。(21.11.12)
◆立憲民主党 惨敗の責任を取って、枝野代表、福山幹事長共に辞任へ

〜今日の立民陣営最大の弱点は一にも二にも連合にある。北海道そして函館地域しかりだ〜
            視点/連合依存からの脱皮なくして再建、将来はない

■今回の選挙、立民が大接戦区で競り負けた最大の要因は、自民勢が各地区経済界・商工会など
「政権選択選挙」ということを打ち出し、危機感を持って徹底的にやったのに対して、立民の方は
連合など熱を入っていなかったことによる。野党統一候補といっても共産党が単に候補を下ろしただけで、
極めて中途半端な共闘に終始した。消費税を安易に5%にするなどバラマキ政策もひどすぎた。今日の連合は史上最悪に近い。

(21.11.2、本誌主幹・河野玄) 




    <道8区>立憲民主・逢坂誠二当確・5選
        (NHK、道新ほかマスコミ各社当確打つ。20時40分過ぎ)

     <開票終了>前田善戦!相当詰めたが、追い込みならず。
         立憲民主・逢坂 誠二 112、857票  
        自  民・前田 一男 101、379票


       うち函館市(開票率98、58%)
         立憲民主・逢坂誠二 67、990 票
         自  民・前田一男 56、549 票


      ■前田一男結局、比例復活もかなわずに終わる
        
          道ブロック比例代表(定数8)/自民4・立民3・公明1で、
            自民4議席目は道11区の中川郁子

                (21.11.1早朝)

         前田一男、善戦するも、やはり比例復活も絶望的…
               〜惜敗率で及ばず!〜

     ◆自民・前田一男、善戦するも、やはり比例代表での復活困難。小選挙区自民党
     落選組、すでに開票終了の9区・堀井、当選者と6670差、11区・中川、
      当選者と6202差で、前田(逢坂との差1万1千票余)は惜敗率が低く、比例
      復活は難しい。 (21.11.1、0時過ぎ)

     ◆比例道ブロックで自民高得票し、4議席確保の可能性あることから
       惜敗率で前田一男比例復活の可能性あるやなし? 
        
しかしながら、惜敗率が11区の中川93.22%、1区の船橋90.45%、
      そして8区の前田89.83%であり、非常に難しく、絶望的な状況ー。
(21.11.1未明)


            ◆自民党261議席
      選挙前の276からマイナス15に止まる

              「絶対安定多数」事実上の大勝利
 
      立憲民主党大敗北!これまでの一貫した支持率低迷を裏付ける

    ◆自民 過半数(233)どころか、安定多数悠々オーバーの254(選挙前
     276)を超え、公明含め絶対安定多数確保。立憲民主 選挙前の110議席
     も確保できず敗北。
    
 与野党伯仲ですら「夢物語」へ !



★道内全議席確定(20)/自民10、立憲民主8、公明2(21.11.1早朝)

道11区の自民・中川郁子比例復活当選(21.11.1早朝)
道9区の自民・堀井学比例復活当選(21.11.1、午前2時過ぎ)

道内小選挙区12、比例代表8の合計20/自民9、立憲民主7、公明2
道内12の小選挙区決まる/自民6、立憲民主5、公明1

道3区/自民・高木宏寿当確(21.11.1、午前1時半)

道4区/自民・中村裕之当確(21.11.1、午前1時過ぎ)

◆自民党・甘利幹事長、比例復活当選。

◆大物・実力者続々小選挙区落選!/自民、甘利幹事長、石原元幹事長(石原慎太郎長男)、前デジタル相の平井、野田元党税調会長、等々。
 野党も小沢一郎元幹事長、中村喜四郎元建設相、辻元清美副代表、等々。

前代未聞、史上初めて、自民党幹事長(甘利明)が小選挙区(神奈川13区)落選。

道11区/立憲民主・石川香織当確。自民・中川の追い込みならず。

◆立民・逢坂誠二と自民・前田一男/
函館圏の得票
北斗市/ 逢坂11,287 前田10,681(開票終了)
七飯町/ 逢坂 8,268 前田 6,329(開票終了)
 
函館市はこれからの開票待ちだが、函館圏の北斗市、七飯町共に、逢坂が前田を上回り、前田の都市部・函館圏における劣勢ぶりが今回も示されている。得票差は、前回北斗市で1944票、七飯町で2749票差であり、今回北斗で606票差、七飯で1939票差までかなり詰めたが、及ばなかった。
  前田敗因の背景・要因がこれまでと同様に変わっていない結果となっている。

◆道内小選挙区/9の選挙区確定し、残るは3つの選挙区 
(21.10.31、23時10分)

<<道内12小選挙区/当確>>>
1区・立憲民主、2区・立憲民主、3区・未確定、4区・未確定、5区・自民
6区・自民、7区・自民、8区・立憲民主、9区・立憲民主
10区・公明、11区 ・未確定、12区・自民
(21.10.31、22時30分)

<道8区>立憲民主・逢坂誠二当確・5選

道5区/自民・和田義明当確、道10区/公明・稲津久当確
(21.10.31、22時20分過ぎ)


◆自民単独過半数(233議席)微妙な情勢

 
与党・自公過半数は確実 (21.10.31、22時15分)

<道内全20議席>立憲6、自民5、公明1(21.10.31、20時)

道1区/立憲・道下大樹当確、道2区/立憲・松木謙公当確、道6区/自民・東国幹当確、道7区/自民・伊東良孝当確、道9区/立憲・山岡当確、道12区/自民・武部新当確

<21衆院選開票速報>
◆道8区 立憲民主・逢坂誠二当選確実(出口リード、20時15分/道新や民放当確打つ)自民・前田一男善戦(出口でも善戦、食い下がっている状況)

(21.10.31-11.1)



<21衆院選・道8区>自民・前田一男陣営・前田支持者かつてないほどの危機感!「何としても国政復帰を」悲痛な訴え!「後がない、政治生命をかけた戦いです。比例もゼロか1もないに等しい。1票でも上回って勝ち上がらなければならない。この最後の3日間一緒に戦って下さい。どうぞ力を貸して下さい。お願いします
奥さんもマイクをもらって懇願「皆さんの力で国会におくって下さい。助けて下さい」
前田一男総決起大会、花びしホテル10.28午後6時、大ホール600席余満席〜
久保俊幸選対本部長(函館商工連盟会長)に次いで、飲食業、建設業、水産業、医療・福祉・介護業界、商業、観光の各業界代表(若手)が演壇に上がって一人一人メッセージ。市政代表として出村市議も激励あいさつ。
(21.10.28)


<21衆院選・道8区>立憲民主・逢坂誠二街頭演説会「必勝、完全勝利を!」晩秋の冷たい雨の中3百人以上駆け付け活況。逢坂熱弁!
〜10.27午後6時半、大門グリーンプラザ〜

(21.10.27)



<21衆院選道内最終盤出口調査等>刻々と変わる情勢。知能程度の低い・麻生副総裁(前副総理・財務相)の道産米に関する「バカ発言」などで札幌圏の1、2、3、4各区で自民候補大苦戦。4区落としたら5区を除いて全滅の危機。比例残1を巡って自民小選挙区「落選組」大混戦、前田割って入るか
公明浮沈かかる道10区、ハナ差で立憲出る。
(21.10.29)

<21衆院選・全国終盤情勢>野党候補一本化・与野党対決・大接戦区/マスコミ各社見方・予測様々、混沌・大混乱。どれが本当か ?信憑性は?クソ調査・クソ取材・クソ予想?
調査サンプル回答数や期日前出口調査にこそ!あまりにも問題多い。大波乱もあり得るのではないか
最後までわからない。明日は土曜、今日1日で決まる!(21.10.29)

<21衆院選・中盤〜終盤へ>絞られてきた道内情勢。焦点は大激戦・接戦の1区、4区、9区で、自民候補が何とか競り勝ち、比例で自民4議席(2は確定)もぎ取り、前田一男 厳しいが、逢坂との差極力縮めれば前田復活の可能性も。(21.10.27)
<21衆院選・道8区>◆自民・前田一男応援のためコロナ禍における経済対策、緊急事態宣言発令などで活躍した、次世代の有数な首相候補・西村康稔前経済再生担当大臣、来函、自由市場や中島廉売を歩行し、一軒一軒回って前田支持訴える〜10.26午前10時過ぎ〜

自民・前田一男 北海道現知事(鈴木直道)・前知事(高橋はるみ参院議員・選対本部長)両氏が駆け付け、函館本町交差点街頭集会。前田支持強く訴える。
(21.10.21)
----------------------------------------------------------------
◆21衆院選・道8区/前田一男、明日・21日16時15分、函館本町交差点で街頭集会。鈴木知事・高橋はるみ参院議員(道連選対本部長)来函。
 立憲民主のお株奪うように積極的な「街頭決起集会」。23日午後も函館市内各所で(21.10.20)

<<<2021解散・総選挙>>>速報ショット!
10月19日衆院選告示  短期決戦本場スタート/道8区
自民・前田一男陣営出陣式と逢坂誠二陣営出陣式
(21.10.19)



<有料・登録サイト/2021衆院選・道8区ほか
◆自民党・前田一男 『道南を守る決意』と題した
「前田かずお政経セミナー」(総決起集会の一環)開催
前田一男氏 訴え切実に!「どうか、私に力を与えて下さい」
(21.10.16)

<有料・登録サイト/2021衆院選・道8区ほか>◆衆院解散、立憲民主党・逢坂誠二 早速「総決起集会」
逢坂誠二氏、大変な気合い、熱の入った決意表明!
(21.10.14)



<有料・登録サイト/2021衆院選・道8区ほか>逢坂誠二決意表明
「真っ先にやらなければならないことはコロナ対策だ」

「今度の選挙、何としても勝つ。
このことを皆さんと共有させていただきたい」

(21.9.18)
逢坂誠二連合後援会並びに立憲民主党道第8区合同選対本部事務所開設式
9月18日(土)
午前10時。函館市松風町9-7グリーンプラザBブロック

<視点/政局の核心>■執行部体制一新後、一度決めた総裁選を先送り・ぶっ飛ばし、衆院解散断行すれば、「菅超不人気」のもと自民大敗必至!
  今や菅首相「八方塞がり」で「乱心」「右往左往」そのもの。個利個略、権力乱用、延命・自己保身等々批判の嵐となろう。衆院選大敗北の回避・政権維持への自民党の唯一の正道は「菅、二階共に退陣する
」ことではないのか。
(21.9.1/本誌主幹・河野玄)


<有料・登録サイト/2021衆院選・道8区ほか>
自民党・前田一男氏、「選対事務所(連合後援会)」開き
前田「道南の未来を決める大きな選挙だ」

〜力強く決意表明/4年間の厳しい試練を乗り越えて一皮むけたような表情〜(21.8.24)


<有料・登録サイト/2021衆院選・道8区ほか>
道8区/両陣営選挙事務所開き〜いよいよ選挙戦「事実上の本番入り」へ〜
自民党・前田一男、今月24日午前10時 事務所開き
場所は産業道路・鍛冶2丁目
(21.8.11)



<21衆院選情勢>佳境!超短期決戦自民減確定的・民意は与野党
伯仲だが
/自民党単独過半数割れ・50議席減も。当選3回安倍チルドレン大量落選・7割も。岸田派候補半分落選か、安倍派候補落選・激減、岸田不人気、等々の見方台頭!流れは安倍政治・安倍路線に強い批判、今やアベノミクス完全終焉へ。(21.10.23-24)

<序盤〜中盤>道8区 逢坂リード鮮明とされるが、必死に追う前田。
函館圏決戦!

公示(19日)前の8区情勢/各サイド調査から総合判断自民・前田一男懸命に立憲民主の逢坂誠二を追う展開 まだポイント差2桁ながら、徐々にその差縮小し、1桁台に向かう。
(21.10.18-23)

◆自民党、衆院選比例代表道ブロック(定数8)の名簿順位/単独1位に鈴木貴子、単独2位に渡辺孝一とする方針を発表。比例代表獲得は3人がいいところから、小選挙区敗者の復活枠はわずか1議席のみ確実視!
<直言>いくら公明党、大地に配慮とはいえ貴子、渡辺をこれほどまで優遇しなければならないのか、大した議員でもないのに、貴子など尻につけるべき。道内自民党不満噴出必至。
(21.10.18-19)




<視点・核心>■週刊誌や評論家やらから、次々と議席獲得予想・当落予測出るも、
どれほど内情を知り、本当の地元情勢を把握しているか極めて疑問(21.10.17)

<21衆院選・道8区>自民・前田一男陣営・前田支持者かつてないほどの危機感!
「何としても国政復帰を」悲痛な訴え!
「後がない、政治生命をかけた戦いです。比例もゼロか1もないに等しい。
1票でも上回って勝ち上がらなければならない。この最後の3日間一緒に戦って下さい。どうぞ力を貸して下さい。お願いします
奥さんもマイクをもらって懇願「皆さんの力で国会におくって下さい。助けて下さい」
前田一男総決起大会、花びしホテル10.28午後6時、大ホール600席余満席〜
久保俊幸選対本部長(函館商工連盟会長)に次いで、飲食業、建設業、水産業、医療・福祉・介護業界、商業、観光の各業界代表(若手)
が演壇に上がって一人一人メッセージ。市政代表として出村市議も激励あいさつ。


 

 

(21.10.28)


<21衆院選・道8区>立憲民主・逢坂誠二街頭演説会「必勝、完全勝利を!」
晩秋の冷たい雨の中3百人以上駆け付け活況。逢坂熱弁!
〜10.27午後6時半、大門グリーンプラザ〜







(21.10.27)


<21衆院選・道8区>◆自民・前田一男応援のためコロナ禍における経済対策、緊急事態宣言発令などで活躍した、次世代の有数な首相候補・西村康稔前経済再生担当大臣、来函、自由市場や中島廉売を歩行し、一軒一軒回って前田支持訴える〜10.26午前10時過ぎ〜

 

△地元函館の佐々木道議らと中島廉売を歩行、前田支持を訴える西村前経済再生担当大臣(21.10.26午前10時50分頃、中島廉売)

自民・前田一男 北海道現知事(鈴木直道)・前知事(高橋はるみ参院議員・選対本部長)両氏が駆け付け、函館本町交差点街頭集会。前田支持強く訴える。



(21.10.21)

 


21衆院選・道8区/前田一男、明日・21日16時15分、函館本町交差点で街頭集会。鈴木知事・高橋はるみ参院議員(道連選対本部長)来函。
 立憲民主のお株奪うように積極的な「街頭決起集会」。23日午後も函館市内各所で(21.10.20)


<<<2021解散・総選挙>>>速報ショット!

10月19日衆院選告示  短期決戦本場スタート/道8区

自民・前田一男陣営出陣式と逢坂誠二陣営出陣式

前田一男陣営
 意気上がる!危機感、雰囲気上々の出陣式、出足好調。約400人以上、500人近くも集結。





 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
逢坂誠二陣営
 物足りない出陣式。労働組合・連合の動員力欠如、組織弱体化を垣間見る。最終的に引き締まるかどうか。





 

(21.10.19)